初E7系で行く信州・山梨アート旅

2015年5月3日。
信州と山梨で美術館とギャラリーを訪問。


まずは初めての乗車となるE7系で佐久平まで!


a0061947_15342113.jpg


佐久平駅には顔出しパネルもありました。
比較的珍しい、扉付きタイプ。

a0061947_15352659.jpg

a0061947_15360494.jpg



ここからは小海線に乗り換え、小海駅で下車後は路線バスに乗り小海町高原美術館へ。


a0061947_15365049.jpg

こちらでは現代作家による3人展「そこにあるもの」を見ました。
モノクロームをテーマにした構成。無常感と生命感が共存しているような中村眞美子さんの作品のにとりわけ惹かれました。

a0061947_15383139.jpg



その後、小淵沢ではギャラリーアマノの今井由緒子さんの個展へ。
ゆらゆらとたゆとう彫刻は、天窓からの光を受けることで一層かろやかな印象となっていました。

a0061947_15385614.jpg


初訪問のこのギャラリー、駅からはタクシーを使用。ですが、実際に到着してみたところで、頑張れば歩けそうな気もしたので、帰りは徒歩に。下り坂ということもあってか20分ちょっとで駅に着くことができました。

この時季、小海線沿線は高原らしく春の花が一気に開花。八重桜ほかライラックや林檎の花なども綺麗でした。


a0061947_15393719.jpg

最後の訪問先は石和温泉のiGallery DC。
こちらは銀座の藍画廊の姉妹的なギャラリーです。

a0061947_15395471.jpg

この日は山梨ゆかりの作家・石田泰道さんの個展が開催中でした。
莢状の立体作品の、すこし焼き物のようなマチエールに興味を覚えました。


by paginademaiko | 2016-11-21 15:42
←menu