愛するふたり

a0061947_1905690.jpg




2017年3月3日。
神奈川県立近代美術館 葉山で「1950年代の日本美術」「反映の宇宙」を拝見。


a0061947_1912628.jpg



その中庭では鎌倉から葉に移設されたイサム・ノグチの「こけし」と約1年ぶりの再会。


a0061947_1914042.jpg



かつて鎌倉の近代美術館にあった頃には毎日見ていたもので、子どもたちとの対話型鑑賞でもしばしば題材とした思い出深い作品です。2016年度で公開を終えた鎌倉館からはこの他の野外彫刻も葉山に移されており、散策路を歩けばあちこちで懐かしい作品と出会えました。


喫茶室にあった田中岑の壁画は講堂前のエントランスに。
それはまるで奇跡のようにぴったりと嵌っていました。


a0061947_191577.jpg



ところで、葉山館にはこけしが来る前からすでにラブラブカップル「愛の泉」がいたのを忘れてはなりません。この水を飲めば恋愛運もアップしそうな気がいたします。


a0061947_1921275.jpg



春らしい穏やかな表情の相模湾の向こうには富士山が見えました。


a0061947_1922163.jpg










Copyright (c) YAMAUCHI Maiko All rights reserved
by paginademaiko | 2018-02-19 19:02 | アート
←menu