<   2007年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ヤマウチアートギャラリー、11月の展覧会のお知らせです。


-------------------------------------------------------------------

大山和子展 "そこに佇むものたち"

会期 11月3日(土・祝)~11月11日(日)
開廊 10:00~19:00
主催 ヤマウチアートギャラリー

しっとりとした色彩、そしてからりとした質感で表現されるその絵画の中には、いつもゆったりとした時間が流れています。手前に向こうに描かれる花や建物たちは身じろぎもせずそこにただ佇んでおり、それはまるで心地よい空気のなかに身を任せているようです。
これらの「ものたち」を包み込むように構築される情景は、決して写実的に表現されているわけではありません。しかし、そこからはやわらかい陽光や花の香りなどが、不思議なリアリティーをともなって見るものに届けられることでしょう。
目だけではなく、さまざまな感覚をつかって作品をお楽しみください。

ヤマウチアートギャラリー



a0061947_9103437.jpg

ヤマウチアートギャラリー、10月の展覧会のご案内です。
(詳しくはギャラリーホームページをどうぞ!)

-------------------------------------------------

鷺克次展 うちなる形、かすかな秩序

会期 10月6日(土)~10月14日(日)
開廊 11:00~19:00
主催 ヤマウチアートギャラリー

鷺克次氏の作品では画面のなかに、特定のかたちやいろをもたない「何か」が描かれています。
作家は言います。「何か思っていることを画面のなかで丁寧に決めていく」「描かれていくものは様々な感情からの行為によって揺らぎながらその姿をあらわす」
思想や理念とは異なる、より感覚的な心のはたらきから生じるその「何か」は、画面の中を自由にただよい、ゆらぎ、かがやいています。また、一連の作品の共通点として、近景と遠景にもたとえられるような前後関係を見出すことができますが、それは画面のなかに整然さを少しだけ与え、その結果、画布上でイメージが淀み濁りあうことなく存在できているように思えます。
うちなるものから形が生じるプロセス、そしてそこに与えられたかすかな秩序のありようを画面から感じていただければと思います。

ヤマウチアートギャラリー


a0061947_16572622.jpg

←menu